テーブルも椅子も置けるホットカーペットの「かんたん床暖」はマジおすすめ

床暖がない家はどう頑張ってもある家に比べて床が冷たいです。冷えは足元から来るんですよね。確かに新築であれば室内は外と比べ圧倒的に暖かいのですが、足と触れる床が体温より低いので、いずれ冷えていくことになります。

若いうちはいいですけど歳をとってくると、自発的には足がポカポカになるってことはないんですよw

新築計画時から主な熱源はエアコンと蓄熱暖房機の暖吉くんにするとして、必要だったらホットカーペットを敷こうと言う話にしていた。

テレビの前などリビングスペースは今まで使っていたホットカーペットがそのまま使える。ただダイニングになるとテーブルに椅子が4脚。荷重的にそのまま使っていいホットカーペットはほとんどないんです。

パナソニックの『かんたん床暖』

あれこれ検討してたどり着いたのはこれ。荷重条件もクリアしてダイニング使えるホットカーペット。これで足元は暖かいし、フローリングタイプでこぼしてもさっと拭けるので便利。

消し忘れ防止の8時間タイマーなのもうれしい。

大きさは3畳タイプ。テーブルの大きさにもよるけど、両側に座った時に、椅子の脚がカーペットからはみ出さないかどうかがポイントです。大は小も兼ねるのではじめから大きいものを選びました。

値段はそれなりにしますよw
カラーは2タイプ選べるのでより色合いが近いライトを選びました。
 
 
箱がでかい!
img_20151113_081010

コントロール部分は小さく見える工夫がしてあります。
img_20151113_081016

3畳タイプはリモコン付き。
コレが便利。キッチンのカウンターとかに置いておけば屈まなくてもスイッチON!
img_20151113_081521

はじめは丸めたままで通電します。この辺はマニュアルに書いてあります。
img_20151113_083718

6畳の和室で広げてみました。3畳はやっぱでかい!
img_20151113_085011

テーブルとイスが置けた上で足元が暖かいなんて最高だ!!

 
 

かんたん床暖はどこで買うのが安いか

量販店に値段と色合いを確認しに行ったんですけど、やっぱネット比べて高い。そして取り寄せだったりする。

安くて自宅まで届けてくれるネットショッピングを利用しちゃいますよね〜
 
 
購入先は楽天。アマゾンと迷ったけどポイント還元分を考えると楽天がその時は最安でした。

やはりテーブルも置ける3畳ホットカーペットとなると結構いい値段します^^;
当時結構思い切った買い物でした。

かんたん床暖 種類

我が家では3畳タイプを選択した「かんたん床暖」ですが、他のサイズとしては

・3畳
・2畳
・1畳

の3種類あります。
ダイニングのテーブルの下に引くなら大きめサイズが良いですが、書斎などの机の下に置くなら1or2畳タイプ。

カラーは「ライトブラウン」の他に「ブラウン」があります。

価格はやはり普通のホットカーペットと比べて高めです。
ですが、机はもちろん椅子も置けるタイプってなかなかないですからね。ローラーのイスだってOKってのは凄いと思います。

全面床暖の家がやっぱり理想ではありますけど、リフォームするとなると費用感も全然違ってきますし、気軽に扱える点ではかんたん床暖はいい暖房機器ですね。

 
 

 

にほんブログ村 住まいブログへ
1日応援1クリックお願いします!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA