九州電力 太陽光 中断

かなり突然ではありますが、九州電力が10kw以上の太陽光再生エネルギーの新規受付を中断しました。

コレはかなりの問題になりそうですね。。。

今の時点で契約できてる方は良いですが、家の契約済、ローン済み、これから申請とかだともうどうしていいものやらって状態でしょう。
 
 
日当り良好、土地が安いなどの好条件で

メガソーラーが乱立した結果でしょうね。 
 
 
中部電力ではまだそのような発表はないのですが、いつ中断の発表があるか分かりません。

急いだ方がいいのか、様子を見た方がいいのかはかなり微妙なところです。

この問題はは九州電力だけでなく、北海道電力、東北電力、四国電力、沖縄電力などでもおきているようです。
 
  
国が決めた制度が電力会社によってSTOPがかかるなんて。
 
 
今年度で全量買取もなくなる可能もあり、申し込みが殺到したんでしょうね。

天気がいい日に許容量を超える電気が発電され、悪い日は全然発電しない電力を扱う電力会社は大変だとは思いますが

なんとかしてほしいところですよね。

 
メガソーラーってもうけ独り占めなんで

家に着ける分の10kw以上はせめて認めてくれてもと思ってしまいます。

 
今も駆け込みで申し込みが殺到してると思うので

早めに決断が必要になりそうです。 

[太陽光発電] ブログ村キーワード

 

にほんブログ村 住まいブログへ
1日応援1クリックお願いします!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA