暖吉くん 効率良く蓄熱する方法

なんのために「ファンタイマー」があるかようやく理解したw
寝ている間の夜間、放熱をさせないために、つまりファンが動かないようにするためにわざわざ温度を下げていたけどそんな作業不要だった。

「ファンタイマー」という機能があって、指定した時間だけファンを動作することができる。
2つタイマーをセットできるので、とりあえず1つだけ設定してみた。

ファンが作動する時間を 5:30〜22:00 に設定
つまり22:00からの夜の間は設定温度以下になったとしてもファンが動かないので強制放熱をしないようにできる。

これにエアコンを5:15〜6:00まで起動させれば、起きる頃には丁度いい感じの温度に出来そうです。

もし昼間もファンが不要であれば
タイマー1:5:30〜10:00
タイマー2:16:00〜22:00
という設定にすればいいかもと考えている。

こうすれば、ほとんど暖吉くんの設定を変えずに過ごす事が出来そう。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
1日応援1クリックお願いします!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA