道沿いの芝生周りはアイアンフェンスで囲う

そこまで人通りの多い道沿いではないので道との境には高さ30-45cmくらいのアイアンフェンスを設置しました。

天然木系の柵だと年々色あせて朽ちるし、それが味だとかじゃなくてあまりメンテがない方がいいし、多少錆びるかもだけどアイアンっていうのは結構良いチョイスだと自分でも思ってます。その辺の公園とかにもあったりするしね〜。

なんかこう見た目も良く可愛さも合って、尖ってない危なくないものを探していましたらありました。とりあえず1セット購入して設置してみていい感じだったので追加購入で囲いました。
 
 
購入したのはこれ
色違いで白もありますが、錆びるかも?を考えてブラックを選択

 
 
背が低いタイプなので視界を遮る効果はまったくありません。幼児が出ていかないようにするには十分です。年中レベルだと越せそうな高さですね。親の注意を守れる子であれば柵を乗り越えることはないです(と信じてますw)

ポイントはもう一度書きますが『尖ってない』です。やっぱ鋭利なものは危ないですからね。
 
 
こんなダンボール箱で届きます。
img_20150725_131747

4枚組なのでコーナーに合わせて設置も可能
img_20150726_060836

輪っかに連結していくことで固定できます。
img_20150726_060831

バラバラにならないように100均で買ってきた結束バンドでしっかり固定して完成!見た目もかなりよくなりました。子供も出ていかないし、結果的に散歩の犬とかも入ってこないしええ感じです!!

 

にほんブログ村 住まいブログへ
1日応援1クリックお願いします!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA