土間のシューズボックスは造り付け

土間3畳に置くシューズボックスは既製品でいいと最初考えていたので

ニッセンとかディノスとか、楽天などネット上で探していました。

条件としては

・アジャスター付き
・天井まである(突っ張り棒付きで転倒防止)
・横幅が150〜170くらい
 
 
一応あるにはあるんですが、結構値段が高い!!

60cm幅のこの商品だと3つ置けるんですが

34600円×3=102800円

この値段だと造り付けと同じくらいなんですよね。。。
 
 
結構迷いました。

既製品であれば、壊れたとか気に入らなくても取り替えが可能。

将来的に別の既製品にすることもできる。

しかしワークローブも既製品にした場合、同じ種類でそろえないとちぐはぐな感じになるのはイヤ。
 
 
造り付けの方が絶対見た目はいいんですよね。

家との一体感があって綺麗な納まり。
 
ただ移動でもできないし、壊れたら修理をお願いしなくちゃいけない。
 
 
IMG_20140415_112004

同じ値段掛けるなら造り付けに使用という事になりました。

結構ギリギリのタイミングだったために

クロスを張った後の納品になりクロス張り替え手間賃が掛かってしまったのは痛かったですがそれでも良かったお思います。
 
20140427150022

20140427150027

幅は80cm×2でコの字型。

フルに入れれるようにしても良かったんですけど、玄関周りはちょっと置けるスペースがあったほうがいいと判断しました。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
1日応援1クリックお願いします!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA