暖吉くん 電気代 2014年

蓄熱暖房機「暖吉くん」の電気代って気になりますよね。

オール電化にするために蒔ストーブをあきらめ

深夜電力を使う蓄熱を選択しました。

暖吉くんは工務店が勧めてきたものです。
 

7Kwタイプの暖吉くんで2014年の電気代はこんな感じでした。

10月 10〜20% 11,338円 
11月 20〜30% 19,333円 (約+7000)
12月 30〜50% 24,217円 (約+5000)
※10月から使用
※%は蓄熱料
※24度設定

 
お風呂のお湯の量も増やしたのでエコキュートの電気代も上がってるかもしれませんが

暖吉くんの使用状況に合わせて、電気代が上がってる感じです。

 
13畳の吹き抜けという大空間なため

ガンガン溜め込んだ熱を使ってしまうのが主な原因かなと思ってます。

 
深夜電力だからもっとお得な感じかと思えば、そこまでではないですね。

このまま蓄熱料を増やせば3〜4万になるのは目に見えてます。

 
なんとか節約したいところです。

1月からは朝と夕方の一番冷え込む時間帯にエアコンを使用して

40%の蓄熱でも1日分持つようにして使ってます。

 
エアコンだけってのも試したんですが、やっぱり暖かさが物足りない感じ。

足下が凄く寒く感じたので、蓄熱暖房の良さを再確認できました。

 
もう少し寒くない地域だったら暖吉君だけでいけるかもしれないけど

12月に入ったら普通に最低気温がマイナスになるようなところだと厳しそうです。
[蓄熱暖房機] ブログ村キーワード

 

にほんブログ村 住まいブログへ
1日応援1クリックお願いします!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA