ツバメ フン対策 改良

ツバメのフン避けとして取り付けたすだれ。
我ながらいい出来だと思っていたのですが問題が起きました。

ツバメ フン対策


 
それは
『ドアを全開にすると締めるときに引っかかる』
でした。
 

▲開くときはいいのですが、閉まるときに側面に当たってしまう

普通に出入りするときはドア全開にしないので良いのですが、荷物を運びいれたり子供の出入りを誘導するときなどに全開にします。

無理やり閉めることが続けば壊れてしまうのは時間の問題。。。
 
 

トンネル支柱 取り付け

扉の動く範囲にすだれが来ないようにする必要があって、いろいろ考えてました。そもそもすだれではなく、板系にするとか、糸で引っ張る箇所を増やすとか・・・。
 
ふと思いついたのが畑で使っている「トンネル支柱」です。これを縛り付ければうまくいくかも・・・
 
ということで早速取り掛かります。
半分に折って紐ですだれにくくりつけていきます。
適当にぐるぐる巻きつけながら縛って終わり。


▲完成!


▲結果は、全開にしても当たらない!!


▲見た目も変わらずいい感じ!

思ったとおりうまくいきました。一回で思い通りにいくと気分が良いですね。すでにいくつかのフンを受け止めていることは確認できましたが、これからもちゃんとフン避けよして機能してくれればいいなと思います!

 

にほんブログ村 住まいブログへ
1日応援1クリックお願いします!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA