ドアホン 修理

ドアホンが壊れました。
外からの音は聞こえるのですが、家の中からの声が外で聞けません。外のスピーカーが壊れたみたいです。

せっかく宅急便が来て「はい、お待ち下さい!」って声かけても、すぐに玄関あけないと、配達のお兄さんは「留守か・・・」って顔して帰ってしまいますw

ピンポーンってなってからすぐに玄関に行ければいいのですが、食器を洗っていたり、2階にいたり、子供のおむつを変えたりしたら、まず間に合いません。何度か受け取り損ねをしてしまったので、いよいよ修理することにしました。

というかもう壊れるのかよぅ・・・パナソニックさん・・・

ドアホン 修理 DIY

節約というか、できることなら自分でやりたいですよねー
ドアホンのカバーを外すまでなら簡単にできました。

単純な作りっぽいけど、問題はスピーカー部分。
なんとハンダ付けしてあるではありませんか!!!

ハンダなんて持ってないです・・・

このためにハンダを買うのか??
この先使うことはあるのか???

DIYで交換している人のブログを見ると、スピーカーだけ買ってきて自分でハンダで交換してたりするんですが、そこまでする気にならないですね・・

そもそもの話、電源がつながってる設備に対しては「電気工事士」の資格が必要という話。素人が手を出しちゃだめなやつです。
 

工務店にドアホン修理の依頼

どんな対応になるのか分からないですけど、こういうときはまずパナソニックに直接電話せずに、工務店に連絡ですね。
もしかしたら無償対応になるかもしれないしと淡い期待をしつつ・・・。

ドアホン(外)のスピーカーの音がしなくなりました。
外でドアホンのボタンを押した時、中はピンポーンの音がしますが、外はしません。
外で話す声は中で聞こえますが、中で話す声が外では聞こえません。

中:VL-MV36KL
外:VL-V522L
※どちらもPanasonic

まぁこんな内容でメールしました。
その返事がこちら

メーカーでの対応となります。
弊社にてメーカー依頼かけておきました。内容もお伝えしました。
恐縮ですがアポイント取りのご連絡が入るかと思いますが
ご対応していただきますようお願い申し上げます。

orz
保証期間の1年以上経過してるし、やはり有償対応になりました。
 

ドアホン 修理 工事費

パナソニック提携の工事屋さんと日時調整をしてサクッと直してもらいました。
何年か経つとよくある交換工事のようです。

どうしても野外においてあるものなので、劣化は家の中においてあるものより早いですと。

費用ですが1万超えを覚悟していたのですが、そこまでしませんでした。

技術料:2,900円
出張料:2,500円

人件費や出張費を考えると妥当…というか思っていたより安かったです。
修理内容や住んでいる場所が営業所から近いかどうかで全然値段は変わってくるとは思いますが、最小限で住んだのではないかなと思います。

修理ありがとうございました!!
 

ドアホン 交換 DIY

最新のドアホンにはワイヤレスタイプが出ているみたいで
「電気工事士」を気にせずにドアホンをDIYで交換
を考えるなら、ワイヤレスがおすすめのようです。

10年以上はまだ使えると思っていますが、頻繁に修理が必要になるなら取替・交換も視野に入れておこうと思います。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
1日応援1クリックお願いします!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA