抗菌マスク 子ども用 wioミニ

緊急事態宣言解除になり、少しずつ日常を取り戻そうとする動きが増えてきましたね。学校にも1日おきに半日だけ登校するようになりました。
 
あまりにも長かった春休み
 
まだコロナは完全に終わってないのですが
長かった・・・
の一言ですね。

終りが見えないのに、家に引きこもっていなくていけないのはつらすぎましたね・・・。
 
解除されたからと言って、いきなりマスクなしで今まで通り出かけることもできないですし、飲み食べ歩くと言うこともまだできないなぁと思っています。

コロナで死なないことを最大の目的にして、できるだけ感染しない行動。保菌してると仮定して他の人にうつさない行動。これを地味に続けていくしかない。何が正解の行動なのかは2,3年後に分かる事ですが。。。 
 
 

子ども用の抗菌マスク

毎年インフルエンザを恐れて、50枚入りマスクを大人用と子ども用を購入していたのですが、コロナによってマスクが買えなくなりました。

学校が休みに入ったことでマスクを消費することはなくなったので助かりましたが、手作り布マスクを使って少しでも減らないように対応してきました。使い捨ては医者とか行くときに使用する程度に抑えていました。

市場に出回るマスクは増えてきましたが、基本はドラッグストアでしか買いません。今はマスク事業に新規参入者が殺到しているところなので、値段ではなく品質があるものを買う必要があると思っています。手作りマスクは最低限のマナーと言うレベルですからね。
  
自分も愛用している抗菌、抗ウイルスの洗えるマスク
最近子供用マスクも販売はじめました。

子供は保菌しても無症状であることが多いと言われています。となると出かけるときはとりあえずマスクをとなるので、手洗いのできるちゃんとしたマスクを1枚持っておくと良いかなぁと。

早く外で元気に遊び回ってほしんですけどね。どのタイミングで完全にOKになるかなんて分からない生活は早く終わってほしい!

 

にほんブログ村 住まいブログへ
1日応援1クリックお願いします!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA